温泉の旅長野の温泉

七味温泉

紅葉館   名前どおりの紅葉温泉
七つの湯釜(源泉)から湧き出た温泉をひとつにしたことから名付けられた七味温泉。紅葉で有名な松川渓谷の一番奥にある秘湯で、紅葉シーズンには宿泊客だけでなく多くの観光客が紅葉と温泉を目当てに訪れる。
この紅葉の名所に建つ旅館の名前は「紅葉館」。これほどぴったりの名前は無いかもしれない。
七味温泉の宿の内風呂は何故か小さい。紅葉館のお風呂も何とか4人ぐらいが入れる大きさ。木の湯船には白いお湯が満たされている。ただ誰も入浴していない。
七味温泉の宿の露天風呂は内風呂に比べて大きく、紅葉を眺めながら温泉を楽しめる。
紅葉館の露天風呂もいわば七味温泉の標準仕様。内風呂の4〜5倍の広さがある。もちろん温泉に入りながら紅葉狩りが楽しめる。
紅葉の中を立ち上る湯煙。そんな景色を見ながら、みんな長湯を楽しんでいる。内風呂には誰もいない訳である。
毎年いくつもの温泉に入るが紅葉を眺めながらの温泉は格別。「1年に一度の自分へのご褒美」という言葉があるが、こんな温泉であれば何度でもご褒美を受けたい。
露天風呂に注がれるのは白濁した硫黄泉。色といいイオウの臭いといい、温泉に入ったという感じをさせるお湯である。温度も適温。
紅葉館にはもうひとつ洞窟風呂のある露天風呂があり、時間帯によって男女が入れ替わる。さらに別棟に野天風呂もある。
八滝の紅葉
八滝は名前のとおり約180mの落差を8段になって流れ落ちている。特に紅葉シーズンの姿は美しく、展望台の駐車場では平日でも空き待ちの渋滞が起こる。
松川渓谷の紅葉
その他の高山
温泉郷の温泉
七味温泉山王荘 七味温泉牧泉館 松川渓谷温泉滝の湯
五色の湯旅館 山田温泉大湯 奥山田温泉レッドウッドイン
周辺の観光情報 高山温泉郷観光協会 高山村 ワイルドスノーパーク
高山村の天気予報
住所 長野県上高井郡高山村牧2974 交通
TEL 026−242−2710 上信越自動車道須坂長野東ICから国道403号線を経由し、須坂から県道を高山温泉郷方面に進むと山田温泉につく。さらに奥に進み、五色温泉を過ぎて七味温泉の看板で坂を下り、橋を渡って右側。
地図を表示 Mapion
泉質 含硫黄カルシウム硫酸塩泉
泉温 50.6 PH6.4
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛 など
露天風呂 有り
宿泊料金 12600円〜
入浴料金 500円
営業時間
定休日 無休
駐車場 5台 橋の手前に公共駐車場有り
七味温泉 紅葉館 by 温泉の旅