温泉の旅伊豆・静岡の温泉

熱海温泉

日航亭大湯   徳川家康もお忍びで訪れた名湯
熱海の代表的な源泉「大湯」。現在は機械じかけではあるが数分ごとにお湯を噴き上げる「大湯間欠泉」になっている。
大湯は徳川家康のお気に入りの温泉で江戸や京都へお湯を運ばせたり、お忍びでこの地に湯治に訪れたりしていた。近くには熱海温泉の鎮守である湯前神社もある。
今もこの由緒ある温泉に入れるのが、日帰り温泉施設の「日航亭大湯」である。もとは旅館だったということで木造の館内は落ち着いた雰囲気がする。
大浴場は2つあり、日替わりで男女が入れ替わる。また、家族風呂もあり、貸し切り時以外は自由に入浴できる。お風呂の他には休憩室、売店やマッサージなどがある。
大浴場には内風呂も露天風呂がある。どちも大きさといい形といい同じような造りだ。露天風呂に屋根と壁をつけたのが内風呂という感じである。
露天風呂の屋根はスノコ状に木が張られ陽差しを和らげている。
この辺りは熱海でも静かなところでお湯につかりながら野鳥の鳴き声も聞かれ、ゆったりとした気持ちになれる。
湯船の中には半身浴ができるように中座石が置かれ、壁には頭を乗せられる高さに枕木が取り付けられている。露天スペースには他にお洗い場やサウナ室もある。
また、露天風呂では湯船の中で徳利酒(1000円)を飲むこともできる。
周辺の観光情報 熱海市観光協会 熱海へいらっしゃ〜い 熱海城
初島.com MOA美術館 熱海温泉の天気予報
住所 静岡県熱海市上宿町5−26 交通
TEL 0557−83−6021 小田原厚木道路または西湘バイパス石橋ICから真鶴道路、国道135号線を経由し、熱海市街に入り、熱海駅方面に右折し、坂を登ってつきあたりを左折する。しばらく道なりに進み日航亭大湯の看板に従って右に曲がり、もう一度、看板に従って右折すると間欠泉があり、その先に「日航亭大湯」がある。駐車場は手前の神社のところ。
鉄道の場合は熱海駅の改札口を出て、一番右の商店街の中を進み、商店街の出たところの道路を右にまがり、しばらく道なりに進み日航亭大湯の看板に従って右に曲がり、もう一度、看板に従って右に曲がると間欠泉があり、その先に「日航亭大湯」がある。
地図を表示
泉質 ナトリウム・カルシウム塩化物泉
泉温 98.2 PH8.0
効能 切り傷、火傷、皮膚病 など
露天風呂 有り
入浴料金 1000円
営業時間 8:00−21:00
定休日 火曜日(祝日の場合は翌日)
駐車場 30台