温泉の旅伊豆・静岡の温泉

湯ヶ島温泉

湯の国会館   狩野川を眺めながら薬湯も楽しめる露天風呂
「湯の国会館」は狩野川沿いに建つ湯ヶ島町、市営の日帰り温泉施設。小説「伊豆の踊り子」や「しろばんば」などで有名な湯ヶ島の温泉街からは少し離れたところにあり、正式な名前は青羽根温泉となる。
離れたところとはいえ国道沿いなので交通の便が良く、地元の人や観光客がたくさん訪れる。館内にはお風呂の他に休憩室やレストラン、売店などもあり、便利な温泉施設だ。
湯の国会館は狩野川の流れにそって建てられている。もちろん内風呂の大きな窓からも流れが良く見える。
湯船はタイル貼り。15人ぐらいが入れる大きさがあり、泡風呂もついている。お湯は透明で中には黒っぽい湯の花も浮かんでいる。温度は適温。
洗い場などには地元、湯ヶ島の銘石「柿木石」が使われている。他には水風呂と普通のサウナと狩野川の眺めがよい遠赤外線低温サウナがある。
露天風呂からも狩野川の渓流がよく見え、川風がとても気持ち良い。
10人ぐらいが入れる大きさの岩風呂で温度は適温。露天スペースにも洗い場がある。
露天風呂にある薬草風呂。
ショウブやヨモギなど14種類の薬草を使った緑色のお湯をたたえている。温度は少しぬるめ。
外には新源泉を利用した温泉スタンドがあり、50リットル50円で販売されている。
周辺の観光情報 天城湯ヶ島温泉 昭和の森会館 浄蓮の滝
伊豆市の天気予報
住所 静岡県伊豆市青羽根188 交通
TEL 0558−87−1192 東名高速道路沼津ICから国道136号線に入り、修善寺方面に向かう。修善寺をすぎ、しばらく走ると湯ヶ島の温泉街の手前、国道沿いの左側にある。
地図を表示 Mapion
HP http://www.city.izu.shizuoka.jp/form1.php
?pid=983
泉質
泉温
ナトリウム硫酸塩泉 51.1
アルカリ性単純温泉 25.3
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛など
露天風呂 有り
入浴料金 800円 など
営業時間 10:00−21:00
定休日 水曜日(祝日の場合は翌日)
駐車場 100台