温泉の旅山梨の温泉

一宮金沢温泉

ももの里温泉  桃源郷にある温泉
山梨県は桃の生産が全国一だという。4月になると甲府盆地には桃の花が咲き乱れ、遠くから見るとピンクの絨毯が敷きつめられたようになり、まさに桃源郷の世界となる。
おとなりの勝沼が日本一のぶどうの産地なら、笛吹市の一宮地区は「日本一の桃の里」というPRを行ってきた。この話を福島ですると福島市が日本一だという話になるのだが、それはさておき、この光景の見事さは日本一といっても過言はない。
その自慢の桃源郷の中に市営の温泉施設「ももの里温泉」がある。正式な温泉の名前は地名をとって一宮金沢温泉だが、建物の周囲は桃の花に囲まれ「ももの里温泉」という名前がぴったりしている。
この「ももの里温泉」にはお風呂以外に大広間、売店、食事処や100リットル100円の温泉スタンドなどもある。
内風呂はタイル張りで檜の縁がついている。窓からは真正面に南アルプスの鳳凰三山が眺められるように作られており、ちょっと心憎い設計だ。
12人ぐらいが入れる大きさで中にはジェットバスも付いている。注ぎ込まれているのは無色透明でアルカリ成分の高いきれいなお湯である。温度は適温。
露天風呂には3つの湯船がある。小さな湯船には2本の打たせ湯が落ち、手前の大きな湯船は15人ぐらいが入れる大きさがあり、熱めのお湯である。その隣りには12人ぐらいが入れる湯船があり、こちらは少しぬるめになっている。
お湯の中に浸かってしまうと垣根で見えないが、立ち上がると桃の花のピンクのじゅうたんの向こうに白い雪をかぶった南アルプスの雄大な姿を眺めることができる。まさに絶景。
また食事処からも桃の花見を楽しむことができる。
7月に入ると周辺の農園では桃狩りが始まり、桃の甘い香りに誘われて多くの観光客が訪れる。
一宮町観光協会
周辺の観光情報 笛吹市 一宮町観光協会 笛吹市一宮の天気予報
住所 山梨県笛吹市一宮町金沢387−1 交通
TEL 0553−47−4126 中央自動車道一宮御坂ICから国道137号線を河口湖方面へ、下黒駒北の交差点を塩山勝沼方面へ左折。しばらく走り、「ももの里温泉」の看板を右折してすぐ。
地図を表示 Mapion
HP http://www.fuefukinoyu.com/momonosato/
泉質 アルカリ性単純泉
泉温 32.3 PH9.74
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛 など
露天風呂 有り
入浴料金 600円 など
営業時間 10:00−21:00
定休日 木曜日(祝日の場合は翌日)
駐車場 50台