2001/Mar/1 Thu.
 今日は、宝塚音楽学校 第87期生の卒業式でした。
9時30分に講堂に集合して,私たちも一緒に記念写真撮影した後、10時から式典です。
たくさんの報道陣や来賓方の見守る中,緑の袴姿の本科生が入場。
みんな、最高に輝いていました。
 
 1.開式のことば
 2.国歌斉唱
 3.卒業証書授与
    一人一人に校長より手渡されました。
 4.小林公平理事長・校長式辞
    感謝を忘れないこと
    礼儀正しく、品位を持つこと
    健康管理に充分注意すること
    夢を持ち続けること
   これから舞台人として、また社会人としての心得等、とても身の引き締まる
   お話をされました。
 5.表彰
    ミィバレエスタジオ出身の大前晶子ちゃんは、努力賞と皆勤賞をいただきました。
    エライ!
 6.予科生生徒代表送辞
 7,卒業生総代答辞
 8.仰げば尊し斉唱
 9,校歌斉唱
    歌声は、さすがに美しい!
    うっとりと聞きほれてしまいました。
 10.閉式のことば
 11.蛍の光斉唱
    そしてセレモニーは、予科生から本科生へすみれの花束が贈られました。
    みんな、大泣き。特に予科生・・・そこまで泣く?ってくらいに。
    これは伝統です。とりあえず、泣かなきゃ・・・という演技半分、嬉し泣き4分の1、
    あとの4分の1が感激とお別れのさみしさってところかしら???
   
でも、ほ〜んとやっぱり卒業式はいい!!毎年のことながら感動するね。
 「みんな良くがんばったね。そして、これからもがんばってね。」と、
私は惜しみない拍手をして、うるうるしていましたとさ。

卒業式の後は、宝塚大劇場のエスプリホールで謝恩会でした。
一人一人の生徒と、お父様 お母様と、今日まで2年間のことや、これからのことなどを話して、楽しいひととき・・・でした。

やがて生徒達は、早速入団式へ。初舞台のラインダンスのお稽古へと、飛び立っていきました。

 私も、京橋のレッスン場へと急ぎました。
そこには、次の宝塚受験をめざす生徒達も待っているのでした。





2001/Mar/2 Wed.
宝塚音楽学校 予科生最後のレッスンでした。
明日から、期末試験が始まります。
予科生最後の試験を前に、お稽古に気合が入りました。

その後,ミィスタジオへ。
今日は6年生仲良しグループがそろっていて、レッスンに励んでおりました。
そして,6年生記念撮影?を致しました。
彼女達も、もうすぐ中学生・・・・・いよいよリラクラスの仲間入りです。
なんだか今日は、ちびっ子6年生が頼もしく思えました。
先輩に続け!期待しているよ!







2001/Mar/14 Wed.

今日から,いよいよ、ミィバレエスタジオ大発表会に向けての練習が始まりました。

パンパカパ〜ン!
小品集の発表で〜す!
 ミニークラス: キャンディ、兵隊と少女
 クララクラス: マーチ、春の妖精
 リーズ・フロリナクラス: ハットダンス、村娘のワルツ、カウボーイと少女
 新リラクラス・フロリナクラス: 妖精
子供たちのバレエは、「白雪姫」               です。

さぁ、しまっていこう!






2001/Mar/21 Wed.

 明日から、東京宝塚音楽学校入学試験が始まります。
一次試験は、東京と宝塚の2ヶ所で行われます。
明日からの2日間は、東京での試験です。
会場は、新百合丘の昭和音楽芸術学院です。
・・・というわけで、本日は、移動日です。
のぞみに乗って新横浜へ・・・JR横浜線に乗り換えて、町田へ・・・
小田急線に乗り換え新百合丘へ。
昭和音楽芸術学院は、新百合ヶ丘駅から見えています。
徒歩2分くらいのところ。
私は、新百合ヶ丘駅すぐそばのホテルモリノに宿泊しました。
受験生達も、何人か宿泊しているようです。

さぁ、明日は、どんな子達がやってくるのかしら・・・・・。





2001/Mar/22 Thu.

 午前8時。昭和音楽芸術学院へ。
学院の入り口には、たくさんの受験生達がいます。ご父兄に見送られながら、本科生の
誘導にたがって受付を始めています。

 8時30分。バレエの試験課題となる振付は、当日渡されます。
今日の試験の振渡しの見本、お手伝いをする6名の本科生に、桜井先生より振渡しが
行われます。
いろいろな注意点などをチェックします。本科生も真剣です。
 9時試験開始。
受験生は、当日受験番号をもらい番号札を胸につけます。
20名1グループで行動します。グループで、歌・面接・バレエのそれぞれに分かれて、
試験を受けます。だから、グループによって歌から始まる人、バレエからはじまる人、
面接から始まる人と様々です。
 バレエは、まず2グループ40名がひとつのグループとなって、振渡しの会場に入ります。
そこで、本科生のお手本を見ながら、約15分ほどで振りを覚えます。
今回、私は、そこで振渡しの指導をしておりました。
今日は、280名の受験生がいました。



2001/Mar/23 Fri.

 東京での1次試験2日目です。
昨日と同じく9時開始。
 振渡し会場に入ってくる受験生グループは、活気にあふれたグループと不安そうなグループの2パターンがありました。
振りは、全員平等にしっかり覚えられるようにと私は気を配りました。
 今日は、120名の受験生がいました。
無事終了。大阪への帰路につきました。




2001/Mar/24 Sat.

 東京1次試験合格発表。 400名中、50名合格。
ミィバレエスタジオにお稽古に来ていた、日高絵莉ちゃん合格!
ほっとひと安心して、ミィスタジオへ。
 今日は、1時からミィバレエスタジオ発表会の振付をしました。
新リラクラスを中心とした「妖精の踊り」の振付です。
ちょっぴりおとなの踊りになって、ワンランクUPの振りに、みんな戸惑いながらも、意欲を持ってがんばっておりました。




2001/Mar/28 Wed.

 東京に引き続き、宝塚音楽学校での1次入試の初日です。
私達教師は、8時に集合。
本科生に桜井先生からの振渡しと、注意がありました。
 8時30分より試験開始。
東京と同じく、20名1グループで行動します。
バレエの振渡しは、4階の1番教室で行いました。
バレエの試験は、1階の講堂で行われました。
試験は、2人ずつ踊ります。受験生は、緊張していましたが、憧れの宝塚音楽学校の中に入れて、嬉しそうでもありました。




2001/Mar/29 Thu.

 宝塚音楽学校1次試験の2日目。
昨日と同じく、8時30分より試験開始。
たくさんの本科生が、試験のお手伝いに忙しく動き回っていますが、さすが東京に続いて4日目ともなれば、すっかり慣れて流れもスムーズになってきました。

 バレエの振りは、1分間程度のシンプルなものですが、バレエの基本ができているか、
運動神経はあるか、感性があるか などがよくわかるものです。
何より美しさが創れているかどうかがポイントですね。




2001/Mar/30 Fri.

 1次試験最終日。
8時30分より開始。
本日は、100名ほどで、早く終了したものの、連日の審査に各先生方も、ちょっとお疲れの様子でした。
やはり、受験生以上に神経を使って、こちらサイドも真剣ですからね。





2001/Mar/31 Sat.

 午前10時より、宝塚1次試験合格発表。

ミィバレエスタジオからは、梅田優子ちゃんと、竹田和世ちゃんが合格!

ミィスタジオへ。1時から妖精の振付をして、いつもどおり土曜日クラスのレッスン。
夜のリラ・オデットクラスに、受験生もやって来て、2次試験に向けて、レッスンに励んでおりました。



Back