駒澤大学体育会サッカ-部

■TOP■ 

駒澤大学体育会サッカー部監督
秋田浩一

≪チームの理念≫
『駒澤大学のサッカーを通じて人間的成長を追求する』
駒澤大学のサッカーとは、仲間のためやチームのために、どんな相手にも自分たちのスタイルを貫き、獅子吼の魂を胸に最後の笛が鳴り終わるまで、戦い続けることである。これらを通じて忠誠心や至誠の心を養い人間的成長を追求する。


≪ビジョン≫
○誠実で感謝の心を持ち社会のため人のために尽くせる人間形成に努める。
○他大学にはない長年監督の貫いてきた新年やサッカーを体現することで日本一になり駒澤大学体育会サッカー部の存在意義を証明する。



≪戦略≫
○監督含め指導者の考えや言葉すべてを受け入れ、己を磨き、サッカーの鍛錬を含め日々成長のための学びに徹する。
○毎月立てるテーマ・目標を意識してトレーニングに励みチーム全体のレベルアップに努める。
○ミーティングや総括、連絡網を通して共通理解を深め、強固な信頼関係を築く。
○心技体、ピッチ外においても日本一の取り組みをし、自己管理を怠らない。
○チームとして戦う。“For the Team” 技術・戦術じゃない。ピッチ・スタンド関係なくチームのために献身的に戦う。
○守備の意識を高める“ベストポジションフットボール” 普段の反復練習から予測と準備、いいポジショニングを心掛け、全員が連動する速いプレス、トータルな戦術を軸に戦う。




≪本ホームページについて≫
このホームページは駒澤大学体育会サッカー部の認可、協力のもと、個人が運営するものです。
ホームページを通して駒澤大学体育会サッカー部の活躍、存在を社会に発信していきます。
画像、コメント等の記事の権利はホームページ管理人および駒澤大学体育会サッカー部に属するものとします。
画像、コメント等の記事の利用についてはホームページ管理人までご連絡ください。


本ホームページ管理人連絡先はこちらからお願いします