インディアンテント「ティピー」ご希望のサイズでオーダーメイドします!

〒485-0815
愛知県小牧市篠岡1-6-15-502
TEL/FAX:0568-39-5250
http://gfield.jp
info@gfield.jp

Font-Size Font-S | Font-M | Font-L | Font-LL

ティピーの本体シートタイプは用途で選べる「4種類」

  風合い
の良さ
生地の
強度
設営の
容易さ
汚れの
手入れ
価格の
安さ
 
”エコ”ットン・ティピー   詳細
コットンライク・ティピー 詳細
パーマネント・ティピー 詳細
ターポリン・ティピー 詳細

コットンライクに環境への配慮も加えた【”エコ”ットンライク・ティピー】

再生ポリエステルを100%使用した環境に優しい「”エコ”ットンライク・ティピー」

本場のティピーと同じ雰囲気が再現できるコットン風合いのコットンライク・ティピーを再現しながらも、環境に優しい再生ポリエステルを100%使用した現代のニーズにマッチした新しいタイプの生地を使用しました。
環境に負荷の少ない再生ポリエステルの繊維を編みこんだコットン風合いのやわらかな生地を使用したティピーだからこそ再現できる風合いが魅力。

自然素材のコットンのような手触りと雰囲気を再現した素材で適度な強度がありながらも軽いため設営もしやすいのが特徴です。



”エコ”ットンライク・ティピーに使用される生地の特徴
UVカット加工 【UVカット加工】
ポリエステル繊維は強い日差しと紫外線を遮る構造から、紫外線カット率が高くなっています。この生地は人体に有害な紫外線をほぼ100%カットしています。そのためティピー内は、自然の光と風を受けながら、心地よく過ごせる空間創りに大きな役割を果たしています。
防炎加工 【防炎加工】
日本防炎協会が認定する安全性を最優先した防炎加工を施しています。
※「防炎」とは・・・
防炎とは「燃えにくい」という性能を示す用語で、不燃とは異なります。
着火しても自己消火性があり、際限なく燃え広がらないことを意味します。
撥水加工 【撥水加工】
表面のコットンライクな生地の柔らかな風合いと素材感を保ち、水をはじき、汚れも落とす加工を施しています。
環境に優しい 【環境に優しい】
環境に負荷の少ない再生ポリエステル生地を使用したティピー
コットンライク 【コットン風合い】
本場のティピーと同じ雰囲気が再現できるコットン風合いのコットンライク・ティピー
生地色のバリエーション】全19色

EC13 EC11 EC12 EC14 EC16 EC15 EC17 EC18 EC19 EC20
EC22 EC23 EC24 EC25 EC26 EC27 EC28 EC29 EC30
メリット
  • 設営した時の風合いが良い!
  • 生地が軽くて柔らかいため設営がしやすい!
  • UVカット加工による心地よい空間創りが可能!
  • 環境保全に役立ち、環境への負荷が少ない
デメリット
  • 生地単価が割高。
  • 生地の目地に埃が付着しカビが発生する場合がある。

風合いと設営の手軽さを追求した【コットンライク・ティピー】

本場のティピーと同じ雰囲気が再現できるコットン風合いの「コットンライク・ティピー」
シート生地には難燃ポリエステル繊維をコットンのように編み込むことで本場ティピーに使用されているキャンバス生地と同じような風合いを再現することが可能になりました。

最大の魅力はその風合い。

自然素材のコットンのような手触りと雰囲気を再現した素材で適度な強度がありながらも軽いため設営もしやすいのが特徴です。



コットンライク・ティピーに使用される生地の特徴
UVカット加工 【UVカット加工】
ポリエステル繊維は強い日差しと紫外線を遮る構造から、紫外線カット率が高くなっています。この生地は人体に有害な紫外線をほぼ100%カットしています。そのためティピー内は、自然の光と風を受けながら、心地よく過ごせる空間創りに大きな役割を果たしています。
防炎加工 【防炎加工】
日本防炎協会が認定する安全性を最優先した防炎加工を施しています。
※「防炎」とは・・・
防炎とは「燃えにくい」という性能を示す用語で、不燃とは異なります。
着火しても自己消火性があり、際限なく燃え広がらないことを意味します。
撥水加工 【撥水加工】
表面のコットンライクな生地の柔らかな風合いと素材感を保ち、水をはじき、汚れも落とす加工を施しています。
コットンライク 【コットン風合い】
本場のティピーと同じ雰囲気が再現できるコットン風合いのコットンライク・ティピー
生地色のバリエーション】全8色

1211 1212 1213 1214 1215 1216 1217 1218
メリット
  • 設営した時の風合いが良い!
  • 生地が軽くて柔らかいため設営がしやすい!
  • UVカット加工による心地よい空間創りが可能!
デメリット
  • 生地単価が割高。
  • 生地の目地に埃が付着しカビが発生する場合がある。

強度と風合いとバランスの取れた常設用【パーマネント・ティピー】

フッ素防汚加工と布目調に表面加工した強度に優れた「パーマネント・ティピー」

「ターポリン・ティピー」と同じくポリエステル系の繊維を合成樹脂で挟んで作られている生地だが、ビニールのような素材のため雨にも強く、フッ素防汚加工が施されており汚れが付きにくくメンテナンスもしやすくなっております。

ポリエステル独特のビニールのような見た目を抑えるため、表面には布目調の加工処理を施しております。



パーマネント・ティピーに使用される生地の特徴
UVカット加工 【UVカット加工】
ポリエステル繊維は強い日差しと紫外線を遮る構造から、紫外線カット率が高くなっています。この生地は人体に有害な紫外線をほぼ100%カットしています。そのためティピー内は、自然の光と風を受けながら、心地よく過ごせる空間創りに大きな役割を果たしています。

防炎加工 【防炎加工】
日本防炎協会が認定する安全性を最優先した防炎加工を施しています。
※「防炎」とは・・・
防炎とは「燃えにくい」という性能を示す用語で、不燃とは異なります。
着火しても自己消火性があり、際限なく燃え広がらないことを意味します。
吸水防止 【吸水防止】
生地の継ぎ目から、雨などの水が浸み込んでいかないように品質を長く保つ加工です。
防汚加工 【防汚加工】
汚れがつきにくく、落ちやすく、メンテナンスに手間がかからないフッ素樹脂コート加工。
生地色のバリエーション】全28色

8897 8840 8826 8891 8814 8823 8824 8830 8831 8834
8837 8841 8842 8846 8880 8881 8882 8883 8884 8885
8886 8889 8890 8892 8896 8898 8899 8900
メリット
  • 生地の強度が優れている!
  • 雨に強く汚れも拭き取れるから取り扱いしやすい!
  • 生地色のバリエーションが豊富!
デメリット
  • シートの裏面がビニールのような見た目と風合い。
  • 生地の重量が重い。

適度な強度で取り扱いも簡単な【ターポリン・ティピー】

イベント会場などでよく見かける集会テント等に広く使用されている生地をティピーの加工製作に利用した「ターポリン・ティピー」

一般的に”ターポリン”と呼ばれるシート生地はポリエステル系の繊維を合成樹脂で挟んで作られている生地で、ビニールのような素材のため雨にも強く、表面についた汚れをふき取ることもできるため取り扱いは簡単で多用途に活躍しています。

風合いはビニールのような見た目になりますが、ビニール特有のテカリを抑えるため、表面には艶消し処理を施しております。



ターポリン・ティピーに使用される生地の特徴
防炎加工 【防炎加工】
日本防炎協会が認定する安全性を最優先した防炎加工を施しています。
※「防炎」とは・・・
防炎とは「燃えにくい」という性能を示す用語で、不燃とは異なります。
着火しても自己消火性があり、際限なく燃え広がらないことを意味します。
吸水防止 【吸水防止】
生地の継ぎ目から、雨などの水が浸み込んでいかないように品質を長く保つ加工です。
生地色のバリエーション】全20色

3511 3503 3514 3510 3517 3502 3501 3512 3520 3519
3515 3509 3524 3506 3505 3532 3507 3504 3513 3522
メリット
  • 生地単価が割安!
  • 雨に強く汚れも拭き取れるから取り扱いしやすい!
  • 生地色のバリエーションが豊富!
デメリット
  • シートの表裏共にビニールのような見た目と風合い。
  • 生地の重量が重い。
Copyright©2012 Gfield.All Rights Reserved.